【茶道具・水次(水注)】利休形 腰黒薬缶(腰黒やかん) 表千家・裏千家 選択制 一政堂【smtb-KD】:いまや茶の湯日本茶・今屋静香園 - e45e9

2019-04-12

【茶道具・水次(水注)】利休形 腰黒薬缶(腰黒やかん) 表千家・裏千家 選択制 一政堂【smtb-KD】
サイズ直径16.5(注ぎ口含む・20)×高26cm
水屋道具腰黒ヤカン
口蓋付(裏千家用)と口蓋無(表千家用)
紙箱
  (仕表・有裏用輪吉大)
(・68475)

【水次(みずつぎ)・水注】
●表千家:腰黒ヤカンを使用します。
  小四方棚で塗り水次(春慶・溜水次)の使用有(先生にお聞きください)
〇裏千家の時:使い分けとしては、水屋はともかく、お手前でつかうのはお棚手前なのでお棚により、使い分けます。
一、腰黒ヤカン:お棚手前で、4本足の棚は水指(みずさし)を手前に出して腰黒ヤカンで水を注ぎます。
一、片口水次:2本足の棚は、水指を棚においたままで、水を注ぐ時は片口水次を使い水を注ぎます。
・・・・・
水次 腰黒やかん「表千家用(注ぎ口蓋なし)・裏千家用(口蓋付)」
腰黒薬缶 利休形 一政堂作
一、席中におかれた釜・水指に水を補給するための器。(水注とも書きます)
一、薬缶は、唐銅、素銅、毛織、南鐐などがあります。 薬缶は、天正15年(1587)北野大 茶の湯に際し千利休が初代淨益に作らせたという利休所持の腰黒薬缶が伝わり「利休形腰黒薬鑵」とされます。
送料無料
水注・腰黒ヤカン
水次やかん・水次薬缶
水屋 の必需品

業務地域
名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市西区、名古屋市熱田区、名古屋市緑区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市瑞穂区、名古屋市昭和区、名古屋市南区、名古屋市天白区、名古屋市千種区、名古屋市守山区、名古屋市名東区、愛西市、安城市、一宮市、稲沢市、犬山市、岩倉市、大府市、岡崎市、尾張旭市、春日井市、蒲郡市、刈谷市、 北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、新城市、瀬戸市、高浜市、田原市、知多市、知立市、津島市、東海市、常滑市、豊明市、 豊川市、豊田市、豊橋市、西尾市、日進市、半田市、碧南市、弥富市、大治町、蟹江町、甚目寺町、東浦町、三好町、岐阜県、三重県、静岡県(愛知県全市町村、岐阜県・三重県・静岡県、他遠方でも対応します。)

お問合せフォーム

PageTop